ルイヴィトンパピヨンダミエ
null
null「おとなってずるいんだから……」 「そうかな?」 「そうよ。結局、あたしたちを利用して、お金を手に入れようという考えでしょう?」 「お金はきみたちの手にも入る。倉島さんの熱海の別荘に一回行くと、いくらもらえるの? きみたち……」 「なにか勘ちがいしてるみたい」 「誰が?」 「あなたがよ」 「どうして?」 「熱海に行っても、あたしたち、お金なんてもらってないのよ」 「おいおい、からかっちゃいけないよ」 「ほんとよ。からかってなんかいないわ」 「へえ、こりゃおどろいた。すると、きみたちは、セックスだけが目的で、よりによってあんないやらしい変態のじいさんを相手にしてるっていうわけなの?」 「おかしい?」 「おかしいね。ぜんぜん、おかしい」 「わかってないのよ」 「そうかね」 「セックスしたいからって、若い男なんか相手にしてたら、厄介なことになるわ」 「妊娠?」